スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

東京都の遺失物検索 その2

昨日の日記に 東京都の遺失物の検索サイトのことを書いた後

【警視庁の業務に対するご意見・ご要望等】
というのをサイトから送信できるフォームがあったので
昨日の日記に書いたような内容を書いて送ってみたところ
今日警察の方から 回答?のような お電話をいただきました。

まず結論から言うと

東京都には警察に届けられている 動物はインコに限らずぜ?んぜんいないそーです。
(とりあえず私が捜索をはじめた頃からという期間で言ってると思います)

おまわりさんが言うことには
「動物は届けられてもすぐ飼い主が見つかることが多いからネットにのせるほどない。」 
とのこと。
「それに鳥はね? どこへいっちゃうかわからないからね?」 とかも言われちゃいました。

あと
保健所や愛護センターに直接届けられた場合
警察との間では保護情報の共有されているのでしょうか??と聞いたら
「してません。」とな

サイトの遺失物法のことが書かれたのを読むと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
犬やねこは都道府県等に引渡しをすることもできるようになりました。
 動物愛護法により、飼い主のわからない犬やねこを拾ったときは、東京都動物愛護相談センターに引取りを求めることができます。
 また、警察でも一時的にあずかり、東京都動物愛護相談センターに引渡しをすることもできます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなことが書いてあるけど 警察が預けたりはするけど 
警察経由しなければ
けっきょく どこでどんな子が保護されてるか 警察ではわからんって感じ?

では 私は神奈川で遺失物の届出をしているのですが
東京都の管轄の交番へも届け出たほうがいいですか?との質問には
「ま?一応 そういうものが届けられたときは近隣の交番に確認はしてるんだけどね?
町田の警察が神奈川に聞いてるかどうかは???????」
って言われたので
 
なんかもう 話してるのがだんだん疲れてきて どうでもいいやって感じになったので
わかりました ありがとうございました。って切ってしまいました。

そしたら電話を切ったあと 
再度 数分後に電話をくれたのですが
「町田警察に確認したところ 6月6日以降 インコの届け出はありません。」
と、町田へ確認をいれてくれたみたいです。。

というか
ほらね、本当にいないでしょ?ってこと?でしょか?

結局な?んとなく
私がした質問に対しての誠意はしめしましたよ。って感じにしか思えませんでした。
そんなふうに 思っちゃダメ??

神奈川には 鳥以外にも 犬、猫、カメ、色々
いーっぱいまだ家族のお迎えを待ってる子がいるのに
東京は保護されたらネットに載せる間もないほど すぐに飼い主とめぐりあえるなんて
すごいところだなあ・・・・と思いました。(笑)

まあ これだけで終わらず。。
もしかして多少は保護されてる子が本当はいるのであれば
数日後には少しでも情報が更新されれば・・・いいですけど・・・ね?

お願いしますよ?。警視庁の方。。

テーマ : 鳥類 - ジャンル : ペット

2008/06/25 17:39 | 迷子捜索COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。